端末操作を

画像・音声で記録する証跡管理ソフト

ekran_yoko.png

端末の操作を画像・音声で記録
不正な操作を
アラートで通報
低DBサイズの証跡管理

低負荷

低コスト

専任

サポート

端末操作を画像・音声で記録する

証跡管理ソフト

ekran_yoko.png

端末の操作を画像・音声で記録
不正な操作を
アラートで通報
低DBサイズの証跡管理

低負荷

低コスト

専任
​サポート

Point 2

ユーザー操作時のみ記録するため、低データ量でOK

クリックやキー入力を

トリガーに、画面と

​テキストデータを記録

Point 3

「監視中」ウインドウを表示し、不正行為を抑制

EkranPC.jpg

Ekranが5分でわかる!

DLで「安さ」を比較 

Ekranが選ばれる理由

低コスト

リーズナブルな価格体系をご用意。
お客様の環境に合わせた提案を
行います。

簡単

記録した画像を再生すれば、
簡単に操作記録を確認できます。
専門知識が必要なテキストログの
分析よりも、手間がかかりません。

安心​

プロテクトモードで特権ユーザーも

監視。全画面のRDPを記録可能。
運用をEkran専任の技術サポートが

お手伝いいたします。

​導入メリット

高い抑止効果

「あなたの操作を記録中」画面を表示させ、不正や違反行動を抑止できます。
Web会議などの音声入出力を記録し、記録として再生も可能です。

対応時間の短縮

Ekranの記録データはリアルタイム再⽣が可能です。テキストログの監査と比べ、検証時間が短縮できます。

監査者の負担減と確実性の向上

操作時のみ画像記録を行うことで、監査者が正しい証拠を発見するまでの手間を軽減します。
エージェントは低負荷で、障害対応量も

軽微です。

Point 1

端末の操作記録を簡単に再生・検索

Ekranセッションプレーヤーの画像

リスクレベルによる

​ハイライト表示

ユーザーが何を見て、

どのリンク・メニューを
選択したのかすぐ分かる

​導入メリット

高い抑止効果

通常のテキストログからユーザー操作を再現することはほぼ不可能です。また、アクセス制御は正規のアクセス権を持つユーザーの不正行為に対応できません。

​Ekranは特権ユーザー、一般ユーザーにかかわらず、ユーザーが行った操作すべてをスライド画像として記録します。

対応時間の短縮

テキストログの調査には時間がかかりますが、スライドなら⼀瞬で状況がわかります 。Ekranのスライド記録はリアルタイム再⽣が可能であり、また監視対象ユーザーをリモートで強制ログアウトさせる機能も備えています 。

監査者の負担減と確実性の向上

テキストログの分析は専⾨知識を必要とする負荷の⾼い作業ですが、スライドの再⽣と閲覧は簡単で、しかも確実です。
アラートを定義しておけば、アラート発⽣箇所のみをチェックすることもでき、監査者の作業負担を軽減し、確実性を向上します。

Ekranの機能と特長

リアルタイムアラート

不正操作を簡単にピンポイントで検出し、アラートで通知。アラート条件を定義すると、特定のユーザー操作を⾃動検知し、リアルタイムでメー ル通知を送信することも可能なので、すばやく異変を察知し、対応することができます。

ユーザーセッションを記録・追跡

USBなどのリムーバブルメディアの使用、アプリケーションの実行、訪問したWebサイト、キーストローク等、すべてのユーザーセッションを記録し、追跡が可能です。

ログオンメッセージでの記録の通知

PCログオン時にユーザに対してログオンメッセージを出すことも可能です。「これからの操作を全て記録する」旨のメッセージを画面に表示させて操作が記録されていることをユーザーに意識させることで、不正行為の抑止に抜群の効果を発揮します。

USB使用の制御も可能

情報漏洩につながりやすいUSBの使用状況が一目で分かるレポートも作成します。また簡単な設定でUSBの使用を制御することも可能です。

多彩なレポートを定期的に作成

Ekran クライアントをインストールしたコンピューターに注目して、コンピューターにログインした全ユーザーとユーザーの作業時間に関する詳細情報を記録したセッション一覧レポートや、ユーザーに注目して、ユーザーのログイン先コンピューター、ログイン元コンピューターの IP アドレス、すべてのコンピューターでのユーザーの総作業時間に関する要約を提供するユーザー統計レポート等、危険な操作を検出するのに有用なレポートを作成することができます。

ユーザー統計レポート

セッション一覧レポート

​Ekranについてよくわかる /

​まずは価格を確認 /

Ekranの機能と特長

リアルタイムアラート

アラート条件を設定すると、不正操作を⾃動検知し、リアルタイムで
アラート通知を行います。
アラート通知と同時に管理者へ不正な操作を通報することが可能です

EkranPC_2.jpg

ユーザーセッションを記録・追跡

USBなどのリムーバブルメディアの使用、アプリケーションの実行、訪問したWebサイト、キーストローク等、すべてのユーザーセッションを記録し、追跡が可能です。

起動時のメッセージで意識改革

端末ログオン時に「あなたの操作を記録中」という旨のメッセージを表示させます。操作が記録されていることをユーザーに意識させ、不正や違反行動の抑止を狙います。

USBの利用記録・利用制御

USBデバイスの挿入を検知・ブロックします。
USBデバイスの使用状況が一目で分かるレポートの作成を
行います。

多彩なレポートを定期的に作成

端末にログインした全ユーザーのセッション一覧をはじめ、ユーザーのログイン先、ログイン元コンピューターの IP アドレス、ユーザーの総作業時間等、監査や不正を確認する際に有効なレポートを作成します。

ユーザー統計レポート

セッション一覧レポート

Ekranで実現できること

内部不正の抑止

Ekran はユーザーの端末操作を直感的に理解できる画像や音声で記録します。 

万が⼀内部不正が発⽣した場合でも、内部不正の早期発⾒、被害の最⼩化、⾏為者の特定、影響範囲の特定を行うことができ、証拠として活⽤できます。

操作ミスの調査と改善

Ekran は意図的な内部不正対策に有効であると同時に、意図しない操作ミスの調査にも運用できます。

 

操作ミスの原因を把握することで業務改善・効率化を円滑に進めることができます。

委託業者の作業を記録

アウトソーシング先で自社サーバに対して行われる業務や、派遣社員が社内で行う業務はセキュリティルールを自社と揃え辛いという課題があります。

Ekranなら委託業者や派遣社員の端末操作記録を取るだけでなく、セキュリティ意識を高めることができます。
 

コンプライアンス対策

Ekranが操作を監視することで 不適切な行動や不正行為を抑制します。

また、PCIDSS認定取得やISO27001 認証・Pマーク取得を始めとする規格への準拠負担を軽減します

キーロガー機能

低負荷のEkranを導入し、端末へのキー入力を監視し、記録します。

作業内容を記録として残しておき、問題発生時にログ解析を行ったり、デバッグ作業に活用できます。
 

特権ユーザーの監視

Ekranはプロテクトモードを使用することで特権ユーザーの操作記録を行うことが可能です。

特権ユーザーに対して別途アラート設定を行い、厳しく監視できます。
 

2001(平成 13)年の創業以来、システム製品の販売、構築に特化した事業を展開しております。
ライセンスやご購入、製品の導入、構築、設定のサポートに関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。

ABOUT

ジュピターテクノロジー株式会社

〒183-0023

東京都府中市宮町2-15-13

第15三ツ木ビル8F

TEL 042-358-1250

​FAX 042-360-6221

​Email  info@jtc-i.co.jp

https://www.jtc-i.co.jp/