Pingとは

Pingは、ネットワーク接続されたほぼすべてのオペレーティングシステムで使用できるコマンドで、ネットワークデバイスに到達可能かどうかを確認するテストとして使われます。

 

pingコマンドは、ネットワークを介して特定のデバイスに要求を送信します。応答の有無によってネットワーク接続を確認することができます。

Ping テスト

pingテストで接続が確認できた場合、デバイスが利用可能であることを示します。

これは、一般的な可用性を得るための非常に簡単な診断ツールです。

 

しかし、個々のデバイスがどれだけうまく動作しているかは分かりません。このためには、SNMP、WMI、SSHなどの詳細な分析が必要です。

​PRTGを使えば、詳細な分析も簡単に行うことができます。

死活監視(Ping監視)

Pingを監視することにより、ネットワーク全体を監視できます。

 

PRTGはWindowsベースの監視ツールです。Pingセンサーは、PRTGの中核となるセンサーです。

セットアップ中に、一連のIPアドレスの接続を確認し、基本的な初期監視を設定しますので、簡単に監視を始めることができます。

死活監視・可用性監視からネットワークフローの

トラフィック解析まで、さまざまな監視をパワフルに実現

Ping による死活監視を 無料 で実現!

ネットワーク・サーバー監視​ソフト

​全世界20万ダウンロード突破!/

まずは無料版をお試し

* 最大100センサー(監視項目)まで、機能制限なし、無期限、無料で監視できるお得なフリー版です。

PRTG で実現できること

トラフィック量のパターンを

​短期的にも長期的にも分析可能

PRTGは、ネットワーク内の Windows マシン上で動作し、監視対象デバイス、各種サーバーやアプリケーションから様々な統計情報を収集します(自動検出も可能)。
グラフは「ライブデータ」「2日」「30日」「365日」に切り替えて表示可能です。
長期的なトラフィック量のパターンを把握しておくことで、異常発生にいち早く気づくことができます。

帯域監視で『誰が』『何のために』

ネットワークを使っているかを一望

リアルタイムでのネットワーク帯域幅監視機能により、帯域幅を最も多く消費しているノード、アプリケーション、プロトコルを、簡単に特定できます。

詳細な監視データとしきい値設定で、

異常をすばやく察知

すべてのデータを収集し、わかりやすいチャートとグラフで表示します。
結果はレポートシステムに送信され、用途に合わせた自在な出力設定が可能です。しきい値を設定し、アラート通知することで、異常をすばやく察知することも可能です。

PRTG を選ぶ3つの理由

追加コスト・アドオン不要

​全機能を標準搭載

『ネットワーク自動検出』、トラブルに対する『アラート機能』、他製品では追加オプションであることが多い『NetFlow解析』、障害時の可用性を高める『クラスタ構成』もすべて標準。


機能追加のためのアドオン/オプションは一切不要です。

導入・設定が簡単

エージェントレスで使いやすい。

200種類以上の監視モジュール(センサー)で、一元管理を簡単に実現します。

インストール後5分で監視を開始し、各種設定も容易です。

 

Windows で稼働するので、担当者に専門知識がなくても利用できます。必要な環境はWindowsのみで、データベースやWebサーバの用意は不要です。

物理環境だけでなく、

仮想環境もクラウドも一元監視

物理環境だけでなく、仮想環境もクラウドも監視可能です。

物理サーバーと同じようにVMwareやHyper-V、Citrix Xenサーバーも監視できます。

AWSをはじめとするクラウド監視用センサーを搭載しています。

まずは無料版をお試し

* 最大100センサー(監視項目)まで、機能制限なし、無期限、無料で監視できるお得なフリー版です。

ネットワークの状態が一目で分かる

監視項目の状態を色で表示。ネットワークの状態を一目で直感的に把握できます。

PRTG はトラフィック、稼働時間、サーバー、ルーター、スイッチなど、ネットワークのあらゆる状態を監視します。

問題が発生するとすぐに、詳細な概要を提供されるので、エラーの原因を迅速、かつ簡単に見つけることができます。

そのため、問題解決にかかる時間とストレスの両方を軽減できます。

追加コストなしで、すべてを一括監視

Pingによる可用性監視からネットワークフローのトラフィック解析まで、さまざまな監視をパワフルに実現

死活監視、リソース監視、

ファイル監視、冗長化監視、

仮想監視、フロー監視

トラフィック監視、リソース監視

SQLデータベース監視

SSH監視

ネットワークデバイス、帯域、

アプリケーション、

仮想環境、リモートシステム、

​IoT他

マルチベンダー対応

200以上の組み込み監視設定で一元管理が可能!設定時間も大幅に短縮

ハードウェア

仮想環境

アプリケーション

お客様の95%以上がPRTGを推奨しています

Paessler社は、PRTGをより良くするために、PRTGを使用する世界中の600以上のIT部門を対象に調査を行いました。

その結果、回答者の95%以上がPRTGを他の人に薦めたい。またはすでに薦めた、と回答しました。

* Paessler社の調査結果より

​公共・病院等あらゆる業種で導入

業種を問わず、24時間365日のネットワーク監視を実現

まずは無料版をお試し

* 最大100センサー(監視項目)まで、機能制限なし、無期限、無料で監視できるお得なフリー版です。

Q.

100センサーフリー版で

どこまで監視できますか?

A.

たとえば...
 

  • 15台のデバイスでPINGの死活監視(1デバイス当たり1センサー)

  • 2つのインターフェースのトラフィック監視(1インターフェース当たり1センサー)

  • CPU使用率、メモリ容量、HDD容量の監視(各1センサー)

 

この場合、1台につき6センサー x 15台 = 90センサーが必要になります。
 

100センサーフリー版なら無償・無期限でこれだけの監視を可能にします。
バージョンアップも無償、フル機能が実装されていますので、小規模ネットワークの「本格監視」を「無料」で実現します!

ご利用開始までの簡単ステップ

01

02

​ダウンロード

インストール

弊社ダウンロードサイトよ
り、リクエストフォームに
必要事項を入力し、PRTG
フリー版のプログラムをダ
ウンロードします。※トラ
イアルキーも同時にご申請
ください。

ダウンロードしたファイルをインストールします。完了まで、わずか2分です!

03

04

ログイン

ご利用開始

設定ウィザードを利用して簡単に監視設定が可能です。手動での設定も可能です。

デスクトップ上の「PRTG 」アイコンをクリックすると、自動的にWebブラウザが起動して、GUIが表示されます。デフォルトIDでログインのため、ボタンクリックでログイン完了です。

 

 

まずは無料版をお試し

* 最大100センサー(監視項目)まで、機能制限なし、無期限、無料で監視できるお得なフリー版です。

​システム要件(ソフトウェア)

(PRTGコアサーバーおよびプローブ用OS(以下の32/64ビットOS))

  • Microsoft Windows Server 2012 R2(推奨)
    (※ Windows Server 2012の「Coreモード」や「最小サーバーインターフェース 
    (Minimal Server Interface)」は正式にはサポートしていません。)
    Windows Server 2016
    Windows Server 2012
    Windows 10
    Windows 8.1
    Windows 8
    Windows 7
    Windows 2008 R2
    Windows Server 2008 R1(*非推奨)

​システム要件(ハードウェア)

(PRTGコアサーバーおよびプローブ用ハードウェア)

  • CPU:

  • メモリー:

  • HDD:

  • インターネット接続:

現在、販売されている平均的なPCもしくはサーバー機器で可能(2,000センサーまでの監視(SNMPv1/v2)の場合)

最小2,048MBに対して、1センサーにつき約150KBずつ加算
1日・1センサー約200KB(監視間隔が1分の場合)
自動的にライセンスアクティベーションを行う場合に必要

​システム要件(Webブラウザ)

  • Google Chrome(最新版) 推奨

  • Mozilla Firefox(最新版)

  • Microsoft Internet Explorer 11

Internet Explorer 9以前のブラウザやモバイルブラウザをお使いの場合は、Ajax Web Interfaceのフル機能を表示することができません。これらのブラウザの場合は、機能が制限されたMobile Web GUIへアクセスできます。

ジュピターテクノロジーについて

当社は2001年の創業以来、海外のログ管理、ネットワーク管理、ネットワークセキュリティ製品の輸入・販売、及びシステム構築に特化した事業を展開しております。
それら製品のローカライズやマニュアルの日本語化も数多く手がけ、2007年よりPaessler社認定パートナーとして、PRTGネットワークモニタの販売・技術サポートをご提供しております。

2001(平成 13)年の創業以来、システム製品の販売、構築に特化した事業を展開しております。
ライセンスやご購入、製品の導入、構築、設定のサポートに関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。

ABOUT

ジュピターテクノロジー株式会社

〒183-0023

東京都府中市宮町2-15-13

第15三ツ木ビル8F

TEL 042-358-1250

​FAX 042-360-6221

​Email  info@jtc-i.co.jp

https://www.jtc-i.co.jp/

© 2020 by Jupiter Technology Corp.