​ログ解析ツールの決定版

全てのログを解析し、問題特定・運用改善・脅威を可視化。

導入企業

急増中

導入実績

10万

ライセンス

突破!

ネットワーク上の機器・アプリケーションからの

大量のログを徹底活用

たとえばこんな使い方

ログを保存するだけで終わっていませんか?

Sawmillなら全てのログを解析し、

データをシンプルかつ柔軟に活用できます。

30日間無料で試せる!

セキュリティ解析でセキュリティインシデントを可視化

セキュリティインシデント(特に標的型攻撃)の効果的な対策は、まずどのシステムが攻撃を受けたか、どういった攻撃を受けたかを特定することが第一歩となります。インシデント発生時に原因をピンポイントで発見するためには、高速で使いやすいログ解析機能が必要です。Sawmillはファイヤーウォールや認証サーバー、VPNサーバー、アンチウイルスサーバー、ファイルサーバー等、あらゆるログの解析を行い、外部からの脅威を可視化します。

プロキシー解析で社員のWebアクセスの把握と不審な通信の検知

プロキシーログには通常、社員のWebアクセス履歴が記録されます。これを解析することにより、個人、グループ、サイトカテゴリ、場所ごとにユーザーのWeb閲覧を把握することができます。


またプロキシーログで不審な通信の痕跡がないか、確認することができます。標的型攻撃においては、PCに感染したマルウェアがプロキシーサーバー経由でC&Cサーバーに接続を試みることがありますが、このような場合、プロキシーログの「接続先URL」にはC&Cサーバーのアドレスが記録されます。このためプロキシーログの接続先URLを定期的にチェックすることで、不審な通信を早期に検知し、被害拡大を最小限に抑えることができます。

Webサイトのアクセス解析でサイト改善

Webサーバーのログファイルを分析して、正確で信頼できるデータを提供します。アクセスデータを解析することで、サイトの改善点を簡単に見つけることができます。


ログデータにより、誰がサイトを訪問したか、どこから来たかなどを追跡します。サイトトラフィックを監視することで、人気のあるコンテンツや機能を特定して、トレンドや新たな機会を素早く察知することが可能になります。また、技術サポート付きなので、解析の仕方がわからない場合でも専門スタッフがサポートし、分析したい箇所をピンポイントで分析することができます。

Eメールは悪用されていませんか?
Sawmillならメールサーバーのログファイルを監視し、定期的、またはオンデマンドでユーザーごと/グループごとのEメール利用について、あらゆる側面から分析し、レポートを作成することができます。

Eメール解析で悪用防止

Syslog解析でネットワークヘルスと利用状況を可視化

情報セキュリティやシステム監査の観点から、各種Syslogの収集・管理・解析は今や重要な業務の一つとなっています。その中で収集・管理までは行っているものの、解析には至っていないのが多くの企業や組織の実情のようです。


Syslogの収集・管理はとても重要ですが、解析までを行うことでシステム動作(設定や実行イベント)の履歴調査、システム不調の原因究明、不正アクセスの痕跡追跡、システムやアプリケーションのメンテナンス、統計レポートの作成など、幅広く活用することが可能です。
Sawmillは、Syslogサーバーに保存されているログファイルにオフラインまたはオンラインでアクセスし解析します。

30日間無料で試せる!

2001(平成 13)年の創業以来、システム製品の販売、構築に特化した事業を展開しております。
ライセンスやご購入、製品の導入、構築、設定のサポートに関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。

ABOUT

ジュピターテクノロジー株式会社

〒183-0023

東京都府中市宮町2-15-13

第15三ツ木ビル8F

TEL 042-358-1250

​FAX 042-360-6221

​Email  info@jtc-i.co.jp

https://www.jtc-i.co.jp/

© 2019 by Jupiter Technology Corp.