リモートアクセスセキュリティに

いつ・誰が

何をしたのか

完全

見える化!

危険な行動を検知し

ブロック

テレワーク/在宅勤務者、委託業者の作業も可視化

​クラウドやUSBへのデータ流出もブロック可能

不正を検出・防止・社員教育まで

1. 検出

全てのユーザーの行動を収集、インデックス付け、分析し、簡単なプラットフォームでレポートします。

​2. 防止

ルールにより潜在的に危険な行動を報告し、防止するように設定できます。違反の程度に応じて、アラート、通知、ブロック、リダイレクト、ロックアウトなどのアクションを設定できます。

3. アラート

システム管理者、管理者、モニタリング対象者に危険な操作を通知できます。

4. 教育

違反の通知やアラート表示により、企業のポリシーの周知や徹底に利用することもできます。

テレワーク等リモート作業者の2大不安をばっちり解消

在宅勤務などのテレワーカー、委託業者等の​セキュリティ対策

生産性分析はTeramindにおまかせください。

Teramindは、すべての操作を記録、追跡

危険な行動をリアルタイムに検知し、ブロックします

クラウドやUSBへのデータ流出もブロック可能です

画面録画で操作を可視化

在宅勤務者等のテレワーカーであろうと、委託業者等のリモートユーザーであろうと、すべての操作をログと画像でダブルに記録します。記録の再生、検索やアラート生成も可能なので、だれが、いつ、何をしたのか一目瞭然です。複数ユーザーを同時にモニタリングし、時間の範囲を設定して、時系列に記録を参照することもできます。

ユーザーセッションを記録・追跡

ファイル転送やUSBなどのリムーバブルメディアの使用、アプリケーションの実行、訪問したWebサイト、キーストローク、チャット、検索エンジンのクエリー、マイクやスピーカーの全入出力音声記録等、すべてのユーザーセッションを記録し、追跡が可能です。

Eメールや印刷もモニタリング

情報漏洩に直結しかねないリスクを含むEメールや印刷もモニタリング可能です。入力・送信時のファイルの添付、受信時の添付ファイルへのアクセス等、メールの送受信に関するすべてのイベントを記録し、可視的に再生します。メール内容の記録と参照も可能です。

さらに印刷ドキュメントのスナップショットも参照可能。操作の制限も可能。セキュリティログとコンプライアンス監査で使用できる情報を記録します。

包括的なダッシュボードとレポート

ダッシュボードは重要な情報のキャッシュとして提供されるポータルで、包括的な管理機能を提供します。ダッシュボードから監視プラットフォーム全体に直接アクセス可能です。

​また、ユーザーの作業を分析できるレポートを作成しますので、把握しづらいテレワーカーの生産性を可視化することもできます。

レポートはカスタマイズ可能で、目的に適するデータ収集ルールを作成したり、一貫性のあるレポートを作成し、特定期間での比較を可能にします。

行動ルールによる自動アラートとブロック

損害を与えるような危険な操作を行動ルールとして設定し、自動アラートやブロック等の対応を設定することができます​。Web、メール、キーストローク、ファイル転送等、すべての操作に対して、通知、ブロック、電源OFF、リダイレクト、ロックアウト等の対応を設定することができます。

さらに任意キーワード設定によるブロックも可能です。

これらの設定により、組織内の危険な行動を簡単にピンポイントで検出し、組織のポリシーに違反したり危険な操作を行うリスクの高いユーザーを識別するなど、組織的なリスクを分析する機能も備えています。

導入環境に柔軟に対応する優れた拡張性

世界最大級の金融機関や通信事業者から社員5人の企業にまで利用されています。あらゆる組織に適した、信頼性の高い、実証されたソリューションを提供します。

リーズナブルな価格設定

高機能にもかかわらず、手頃な価格設定で高いコストパフォーマンスを実現しています。

​価格表はこちら>>

​1. 情報漏洩対策

パート職員か正社員かに関わらず、技術の発展によりテレワークの利用が広まっています。しかし一方でテレワークで最も懸念されるのが、外部への情報漏洩に関するリスクです。オフィス内の閉じた空間に情報を閉じ込めておく場合と比較して、オフィスの外部に情報を持ち出すことで情報漏洩の危険は高まります。

​Teramindは、リモートで作業する社員の操作も例外なくモニター・追跡し、不正操作を検出・ブロック。違反ルールに応じて通知やアラート表示が可能なので、悪意のないユーザーへの教育も効果的に行えます。

2. 生産性の分析

在宅勤務等テレワークを導入したい企業でもセキュリティの次に気になるのが生産性ではないでしょうか。誰がどんな作業にどれくらいの時間をかけているのか、オフィスで働く社員よりもテレワーカーの場合は詳細が見えず、不安だという声もよく聞きます。

Teramindは、フリーランス用に機能を公開できるエージェントを提供し、作業の開始と終了をクリックすることで、業務を選択することができます。開始をクリックするとモニタリングが開始されます。記録したデータから生産性のレベル等、全般的な情報を詳細に報告するレポートを作成し、作業の最適化や生産性の向上に役立てることができます。

​リモートアクセスは年々重要性を増し、増加しています。

しかし、問題はセキュリティと作業の見える化です。

Teramindは安心・安全なリモート作業環境を実現します。

2001(平成 13)年の創業以来、システム製品の販売、構築に特化した事業を展開しております。
ライセンスやご購入、製品の導入、構築、設定のサポートに関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。

ABOUT

ジュピターテクノロジー株式会社

〒183-0023

東京都府中市宮町2-15-13

第15三ツ木ビル8F

TEL 042-358-1250

​FAX 042-360-6221

​Email  info@jtc-i.co.jp

https://www.jtc-i.co.jp/

© 2020 by Jupiter Technology Corp.