内部からの情報漏洩対策の決定版

いつ・誰が

何をしたのか

完全

見える化!

全ての操作を記録・追跡

不正をリアルタイムで検知し、操作をブロック

メールや印刷物からの情報漏洩も防止

内部要因による情報漏洩対策してますか?

不正アクセスなどの外部要因によるものというイメージの強い情報漏洩ですが、

​実際には多くの情報漏洩の事案が内部要因によって発生しています。

情報漏洩の発生は、信用失墜や多額賠償請求に直結する可能性が高いため、

ウィルス対策ソフトの導入などで外部要因へ対応を進めるだけでなく、

内部要因への対策も必須です。

​製品の特長

不正を検出・防止・社員教育まで

ルール違反に基づくセキュリティリスクを分析することにより、

組織全体のリスクを一目で把握することができ、

情報漏洩を未然に防ぐための組織作りが可能です。

Teramindは、証跡記録・アクセス制御・行動分析など、

​内部要因による情報漏洩対策に必要な機能を網羅した内部不正対策の決定版です。

​ルール違反の傾向に基づくセキュリティリスクの分析

企業内の危険な行動を簡単にピンポイントで検出し、

組織全体のセキュリティリスクを一目で把握

2001(平成 13)年の創業以来、システム製品の販売、構築に特化した事業を展開しております。
ライセンスやご購入、製品の導入、構築、設定のサポートに関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。

ABOUT

ジュピターテクノロジー株式会社

〒183-0023

東京都府中市宮町2-15-13

第15三ツ木ビル8F

TEL 042-358-1250

​FAX 042-360-6221

​Email  info@jtc-i.co.jp

https://www.jtc-i.co.jp/

© 2019 by Jupiter Technology Corp.